ご契約までの流れ(法律顧問・税務顧問)

​顧問契約を結ぶまでの流れをご説明します。
​1. 事前相談
​2. お見積書のご提示
​3-1. 契約の更新について
​3. 契約の締結
​ 法律顧問,税務顧問をご検討されている場合には,気兼ねなくご相談ください。
 当事務所では,お客様のご要望と,当事務所が提供できるサービスとの間にギャップが​ないように,契約の締結時及び契約の更新時に,顧問契約の内容について綿密に協議し,お客様がご納得の上で顧問契約を結んでいただきたいと望んでおります。
 まずは,事前相談の段階で,お客様がどのような問題や不安を抱えているのか,思いつくままにご相談いただきたいと思います。当事務所も,お話をお聴きする中で,『このようなご問題は抱えていないですか』『例えばこのような対策はされていますか』といったご質問をさせていただきます。
 このようにして,事前相談の段階で,顧問契約の内容についての枠組みを協議します。
​ 事前相談の段階で協議した結果を受けて,当事務所がお見積書をご提示します。
 お客様は,事前相談の協議の結果と,お見積書の内容をご確認いただき,当事務所との顧問契約を結ぶかどうか,ご検討していただくこととなります。
​ 当事務所とのご契約を望まれる場合には,各顧問契約書を取り交わして,契約成立となります。
​ 当事務所との顧問契約は,一年毎に更新させていただきます。
 更新時には,契約締結時の事前相談と同様に,顧問契約の内容についての協議を行い,契約更新をするかどうか,ご検討いただくこととなります。

Copy Right © 2017 by 中野税務会計法律事務所 All Rights Reserved